2017年11月28日
採用ブログ

社員紹介 営業 支部長について

質問1、入社年度を教えてください。

2015年10月に入社しました。


質問2、入社の経緯を教えてください 。

もともと15年以上のゲームライター経験があって単行本も出しており、図鑑の外注で記事を制作していました。前職を辞めた後、図鑑に売り込みして就職という形ですね。編集兼ライターから編集兼ライター兼営業になり、いまは営業専科です。意外な特性があったとよく言われますけれども、ゲーム好きがゲームをより楽しんでもらうためにいろいろと考えていって、今にいたったというのが大きいですね~。

基本的にはゲームのことだけをしてお金をもらいたい(笑)という思いがあって、しかもゲームを作るほうじゃなくて、面白いゲームを多くの人に遊んでもらいたかったんですね。そういう意味で、ゲーム攻略完全図鑑は「ユーザーさんにゲームを楽しんでもらうためのサイト」なので、まさしく天職のような場所だったのです。

質問3、仕事のやりがいを教えてください。

うちはソーシャルゲームを配信しているメーカーさんがクライアントになるんですね。クライアントがほしい、足りない、必要だけどできていないと思っていることを聞き出し、サービスとして提供する。これがこの上なく楽しいですね。例をあげれば、どんなゲームでもユーザーさんがゲームをやめるのにはいろいろな理由があるわけで、その理由をひとつずつ考えて記事でその解決策を書く。それによってメーカーさんが喜んでくれるわけですから、それもまた面白いところだったりします。

よく「面白い仕事をしたい」なんてことを聞くじゃないですか。うちの会社で面白い仕事っていっぱいあって、ぶっちゃけ話、面白く仕事しようと思えば、いくらでも面白くなっちゃうんですね。見出しになっていて書くのもなんですけど、「やりがい」ってことばは信用していないんですよ(笑) でも、わかればわかるほど面白くなる仕事っての、いっぱいありますね。ゲームで言えば、新しいスキルを身につけたり、スキルの組み合わせで新しいスキルを生み出すみたいな、あの面白さですよ。


質問4、現在やっている業務に求められるものはなんですか?

お客さんがほしいモノを売るということと、こちらの都合でモノを売るという考えは一切捨てることですね。そして、とにかくとことん聞くこと。そこにすべての答えがあります。 ゲーム攻略完全図鑑というのは、ゲーム攻略をメインにする会社なのですが、でも実は、ゲームを攻略するだけではなくて、依頼してきたメーカーさんの攻略をすることでもあったりするんです。 たとえば恋愛シミュレーションみたいなもので、何をやったら好感度があがるんだろうとか、そのために必要なステータスとスキルは何かとか、ヒロインの苦境をどうあって手助けすればいいのか、とか、ここでフラグを立てれば落とせるな、とかそういうのを考えながら、まるでゲームを攻略するかのように、メーカーさんとも付き合う感覚ですねー。「人たらし」とでも言うべきものが求められるかもしれません。


質問5、候補者に向けて一言お願いします。

わくわくするような加速感ある仕事、できますよ。